錬成会に参加しました

7月23日選考会が行われたのちの午後に、所沢市民武道館にて錬成会が行われました。今年に入って二度目の錬成会ですが、試合数が大きく減っている中では貴重な機会です。
錬成会では勝った・負けたという結果以上に、課題をもうけて、それを実践する努力が重要だと考えています。今回は最初の二試合は全力で勝ちをとりに行く、その後の試合は冷静に考えながら試合をするという課題を皆でやるべきこととしてあげました。
残念ながら、全員がそれを意識しながら錬成会を過ごすことはできませんでしたが、それぞれまた課題が見つかりました。今後はそれに向けて稽古したいと思います。
ちなみに今回のに試合を全力で行い、次に冷静に考えながら試合するというのは、本番のトーナメント形式の試合の際に特に有効な気持ちの作り方です。一回戦・二回戦は気持ちと体の動きに必ずズレが生じます。その時に考えてばかりではダメです。普段から本番を意識して稽古していきましょう。

2021年7月24日 | カテゴリー : 稽古報告 | 投稿者 : 管理人

所沢代表選手選考会に参加しました

7月23日(金)スポーツの日に所沢市民武道館にて代表選手選考会が行われました。この選考会は埼玉県剣道大会小学生の部選手1次選考会と全日本都道府県対抗小学生剣道優勝大会埼玉県予選の所沢代表選手選考会を兼ねたもので、23日は4年生の部・5年生の部が行われました。
山口剣友会からは5年生の部に出場しましたが、結果は残念ながら一回戦で敗退。全く相手にしてもらえないということではなかったので、一回戦を突破することの難しさを実感しました。
試合の反省としては、一本にかける気持ちをもっと出すこと。まずは試合に向かう気持ちを強く作って、足を動かし続けることを目標にまた稽古に励みましょう。

2021年7月24日 | カテゴリー : 大会報告 | 投稿者 : 管理人

第45回 埼玉県スポ-ツ少年団 剣道交流大会 西部ブロック予選会に参加しました

市民武道館で「第45回 埼玉県スポ-ツ少年団 剣道交流大会 西部ブロック予選会」が行われました。

 午前中に行われた、団体戦の小学5・6年生の部は予選A組に参加しましたが、残念ながらリーグ二位に終わりました。県大会出場権は予選A〜Cの一位と三ブロックの二位チームの中で最も勝率の高かったチームの計四チームからの選出でした。他のリーグ第二位同士の星勘定で勝ち数が同数でしたが、勝者数が1人の差で惜しくも県大会出場を逃してしまいました。
 個人戦小学3・4年生の部では男子の部では果敢に攻める剣道ができましたが、一回戦惜敗。女子の部では第二位で見事県大会出場を決めることができました。
 午後の中学生女子の部は五チームの総当たりによるリーグ戦を行った結果、三位になりこちらも県大会に出場することになりました。
 計四人の県大会出場者が生まれましたが、これから県大会に向けて課題は多い状況です。県大会は8月29日(日)に熊谷で実施される予定です。それまでに何ができるのか、一人一人が一生懸命に考えて稽古していくことが必要です。
頑張っていきましょう。

2021年7月18日 | カテゴリー : 大会報告 | 投稿者 : 管理人

錬成会に参加しました

新型コロナ感染症の影響で様々な大会が中止になる中、例年参加していた阿部杯も中止になりました。その代わりとして所沢の剣友会の先生方が企画してくださった錬成会に参加しました。
試合では、なかなか結果は出ませんでした。女の子の多い山剣は男子の間の詰め方の速さに戸惑い、いつもの調子が出ず、足もなかなか動きませんでした。久しぶりの試合で自分たちの課題が浮き彫りになった形です。
ただ、よかった点もありました。特に試合をしている際の立ち姿は非常に綺麗で、この一年以上の稽古の中で頑張ってきたことは無駄ではなかったと感じられました。
この結果をもとに、また稽古に励んでいきたいと思います。


2021年5月30日 | カテゴリー : 稽古報告 | 投稿者 : 管理人

新しい仲間も加わってコロナに負けずに稽古しています

4月に6年生が中学生になり、少し淋しくなるかと思った小・中学生の部の稽古ですが、中学生も変わらず稽古に参加してくれていますし、新しい仲間も加わりましたので、気分も新たに活気ある稽古が続いています。
小・中学生の部では特にこの一年素振りの強化をしてきました。新しく取り組んできた素振りのやり方にも慣れ、徐々に剣先の速さが出てきました。
新しい仲間も加わった部内戦も気迫あふれる試合をしてくれました。
今後も頑張って稽古していきましょう。

2021年5月5日 | カテゴリー : 稽古報告 | 投稿者 : 管理人

部内戦を行いました

5月4日、強化練習日の最終日に部内戦を行いました。例年この時期の強化練習はこの時期に行われる青少年剣道大会に向けての稽古を行っていますが、今年は新型コロナ感染症の影響により青少年剣道大会が中止となりました。その中でも今の自分たちの姿を確認する意味で、感染症対策を行なった上での部内戦で改めて自分たちの目標を見つけていきたいと思います。

部内戦は白熱した試合が続きましたが、特に最後に行った大人・子供混成の団体戦はとても良い試合が続き、今後に向けて良い目標になった試合になりました。

相手をしっかりみて、声を出して、全力でぶつかっていく。それを今後も続けられるようにがんばりましょう。

2021年5月4日 | カテゴリー : 稽古報告 | 投稿者 : 管理人

一級審査会の結果報告

4月3日に一級審査会が行われました。

受審した2名ともに合格いたしました。おめでとうございます。次は昇段めざして稽古に励んでもらいたいものです。  今回の審査会は山剣が幹事団体でした。保護者の方たちに事前の準備のお手伝い、当日は先生方が審査員、係員などご協力いただき、無事に終了いたしました。コロナの影響が続きますが万全の体制でイベントなどは続けていければと思います。今後も頑張っていきましょう。

2021年4月10日 | カテゴリー : 稽古報告 | 投稿者 : 管理人

第5回シンコースポーツ杯剣道大会に参加しました

 今年初めての公式戦
 9月21日に「第5回シンコースポーツ杯剣道大会」が行われました。 山口剣友会からは「山口剣友会」1チームと松井剣志会さんとの合同チーム「山口松井連合」が参加しました。 山剣第1試合目は「富岡錬友会」対「山口松井連合」 双方のチームが1名欠席の4名編成でした。2勝2敗取得本数4本で大将同士の代表者戦になりました。10分にも及ぶ熱戦で、「山口剣友会」が勝利しました。
 第2試合目は「山口剣友会」対「吾妻剣友会」 善戦しましたが、1:3で惜敗しました。 第3試合目は「松井剣志会」対「山口松井連合」  健闘むなしく、5:0で敗退しました。  第4試合目は3位決定戦で「山口松井連合」対「吾妻剣友会」 連合チームは果敢に攻めていきましたが1:3で入賞を逃してしまいました。
 選手のマスク・シールド着用はもちろん、入場時の消毒。大会役員・審判員・係員のマスクとフェイスシールド着用。試合ごとに試合場、選手待機所、審判旗、防具の消毒。など徹底した感染防止対策の元での大会でした。このコロナ禍の状況で大会を開催していただいたことに主催者に感謝いたします。

2020年9月26日 | カテゴリー : 大会報告 | 投稿者 : 管理人

一級審査会の結果報告

去る8月10日に所沢市民武道館で行われた一級審査会において山口剣友会から中学生1名が受審し、見事合格することができました。

今年の審査会はコロナの影響で延期が続き、ようやく開催された審査会です。会場の雰囲気も応援される保護者の方の制限やマスクを装着しての審査など、例年とは全く違う中、受審された子供たちもおそらく万全とは言い難い中での受審であったと思います。

特に審査に向けての気持ちの作り方は大変だったと思います。

8月8・9日に予定されていた強化練習は、本来は大会に向けてのものでしたが短縮した中で行い、その中で主に型の稽古の最終チェックなどができたことはとても良い機会になったと思います。

ご協力いただきました先生方、本当にありがとうございました。

2020年8月16日 | カテゴリー : お知らせ | 投稿者 : 管理人

一歩一歩

所沢市民武道館での稽古も4回目となり、少しずつ稽古できることが増えてきました。

今回は約4ヶ月ぶりに面をつけての稽古。最初は素振り。2回目は素振りと打ち込み。3回目は基本剣道型。ようやく面をつけれるところまで戻ってきました。

まだ30分程度の稽古が続いていますが、それでも一歩一歩着実に進んでいることが実感できます。

今は一歩一歩。それが将来へと繋がります。

明日も市民武道館で稽古です。

2020年7月18日 | カテゴリー : その他 | 投稿者 : 管理人