三ヶ島剣友会さんとの合同稽古を行いました

11月28日に三ヶ島剣友会さんとの合同稽古をお願いしました。今回は若狭小学校にお邪魔しての稽古です。近くの中学校の剣道部の皆さんも加わって非常に楽しい稽古会になりました。
だいぶ寒くなってきて始めは道場の床の冷たさに身が震える朝でしたが、体を動かし稽古をする中、子供たちも稽古に身が入るとともに汗をかくほどの稽古を行うことができました。
いつもとは違う稽古も体験することができて、とても有意義な稽古を行うことができました。三ヶ島剣友会の皆様ありがとうございました。

2021年11月28日 | カテゴリー : 稽古報告 | 投稿者 : 管理人

富岡練友会さんとの合同稽古を行いました

11月21日富岡練友会さんにお邪魔して合同稽古をお願いしました。11月後半から12月頭までは学校行事等の関係で合同稽古が続きます。11月14日は三ヶ島剣友会さんとの合同稽古、21日は富岡練友会さんとの合同稽古、28日は再び三ヶ島剣友会さんとの合同稽古、そして12月5日は柳瀬剣友会さんとの稽古となります。

富岡練友会さんとは過去から一緒に合宿を行うなど一緒に切磋琢磨してきました。コロナの影響でなかなか合同稽古ができませんでしたが、また少しずつでも前に進んで行ければ良いと思います。

一緒に頑張っていきましょう。

2021年11月28日 | カテゴリー : 稽古報告 | 投稿者 : 管理人

第3回スポ少合同稽古会に参加しました

11月6日(土)の午前に所沢市民武道館で第3回スポ少合同稽古会が行われました。コロナ禍で剣道大会が減り、子どもたちに試合経験を積んでもらおうと今回は錬成会形式で行うことになりました。川越から1団体、所沢から5団体の参加があり、山口剣友会からは選手5名、保護者1名、指導者1名が参加しました。この錬成会は試合で勝ち負けはあるものの順位は着きません。試合を通して交流を深めることと、自身の課題を見つけることを目的にしています。
14日(日)に開催される「令和3年度所沢市青少年剣道大会」に向けて、良い稽古ができたのではないでしょうか。頑張ってください。

2021年11月7日 | カテゴリー : 稽古報告 | 投稿者 : 管理人

錬成会に参加しました

7月23日選考会が行われたのちの午後に、所沢市民武道館にて錬成会が行われました。今年に入って二度目の錬成会ですが、試合数が大きく減っている中では貴重な機会です。
錬成会では勝った・負けたという結果以上に、課題をもうけて、それを実践する努力が重要だと考えています。今回は最初の二試合は全力で勝ちをとりに行く、その後の試合は冷静に考えながら試合をするという課題を皆でやるべきこととしてあげました。
残念ながら、全員がそれを意識しながら錬成会を過ごすことはできませんでしたが、それぞれまた課題が見つかりました。今後はそれに向けて稽古したいと思います。
ちなみに今回のに試合を全力で行い、次に冷静に考えながら試合するというのは、本番のトーナメント形式の試合の際に特に有効な気持ちの作り方です。一回戦・二回戦は気持ちと体の動きに必ずズレが生じます。その時に考えてばかりではダメです。普段から本番を意識して稽古していきましょう。

2021年7月24日 | カテゴリー : 稽古報告 | 投稿者 : 管理人

錬成会に参加しました

新型コロナ感染症の影響で様々な大会が中止になる中、例年参加していた阿部杯も中止になりました。その代わりとして所沢の剣友会の先生方が企画してくださった錬成会に参加しました。
試合では、なかなか結果は出ませんでした。女の子の多い山剣は男子の間の詰め方の速さに戸惑い、いつもの調子が出ず、足もなかなか動きませんでした。久しぶりの試合で自分たちの課題が浮き彫りになった形です。
ただ、よかった点もありました。特に試合をしている際の立ち姿は非常に綺麗で、この一年以上の稽古の中で頑張ってきたことは無駄ではなかったと感じられました。
この結果をもとに、また稽古に励んでいきたいと思います。


2021年5月30日 | カテゴリー : 稽古報告 | 投稿者 : 管理人

新しい仲間も加わってコロナに負けずに稽古しています

4月に6年生が中学生になり、少し淋しくなるかと思った小・中学生の部の稽古ですが、中学生も変わらず稽古に参加してくれていますし、新しい仲間も加わりましたので、気分も新たに活気ある稽古が続いています。
小・中学生の部では特にこの一年素振りの強化をしてきました。新しく取り組んできた素振りのやり方にも慣れ、徐々に剣先の速さが出てきました。
新しい仲間も加わった部内戦も気迫あふれる試合をしてくれました。
今後も頑張って稽古していきましょう。

2021年5月5日 | カテゴリー : 稽古報告 | 投稿者 : 管理人

部内戦を行いました

5月4日、強化練習日の最終日に部内戦を行いました。例年この時期の強化練習はこの時期に行われる青少年剣道大会に向けての稽古を行っていますが、今年は新型コロナ感染症の影響により青少年剣道大会が中止となりました。その中でも今の自分たちの姿を確認する意味で、感染症対策を行なった上での部内戦で改めて自分たちの目標を見つけていきたいと思います。

部内戦は白熱した試合が続きましたが、特に最後に行った大人・子供混成の団体戦はとても良い試合が続き、今後に向けて良い目標になった試合になりました。

相手をしっかりみて、声を出して、全力でぶつかっていく。それを今後も続けられるようにがんばりましょう。

2021年5月4日 | カテゴリー : 稽古報告 | 投稿者 : 管理人

一級審査会の結果報告

4月3日に一級審査会が行われました。

受審した2名ともに合格いたしました。おめでとうございます。次は昇段めざして稽古に励んでもらいたいものです。  今回の審査会は山剣が幹事団体でした。保護者の方たちに事前の準備のお手伝い、当日は先生方が審査員、係員などご協力いただき、無事に終了いたしました。コロナの影響が続きますが万全の体制でイベントなどは続けていければと思います。今後も頑張っていきましょう。

2021年4月10日 | カテゴリー : 稽古報告 | 投稿者 : 管理人

稽古が出来ることのありがたさを感じました

6月14日11時から市民武道館に集合し、稽古を行いました。約3ヶ月ぶりに稽古再開です。また稽古ができることに感謝です。
市民武道館の利用時間は約一時間。準備や後片付けを考えると約30分ほどしか稽古する時間はありません。ガイドラインに則り、面マスクをして、声を出さない。今まで見たこと無い稽古です。
時間はとても短かったですが、とてもすがすがしい顔で練習が終わりました。
東京からの会員たちもいるので全員は集まることができませんでしたが、参加した子供たちは「うれしかった」「楽しかった」「暑かった」久しぶりの運動になったので、高校生までもが「疲れた」と。また、「面マスクをして練習するのは苦しい」などの感想でした。
終了後、保護者の方たちに練習場の消毒をしていただきました。
今日は先生方と保護者を含め、21名の参加でした。
皆がまた一緒に稽古できる楽しさを感じました。次の稽古は7月に入ってからです。待ち遠しいですね。

2020年6月14日 | カテゴリー : 稽古報告 | 投稿者 : 管理人

第5回西部ブロック剣道春季錬成会に参加しました

第5回西部ブロック剣道春季錬成会に参加しました。普段なかなかできない試合形式の稽古会です。

それぞれが課題を持って取り組むことにしていましたが、結果はどうだったでしょうか?

少しでも次に繋がる稽古になっていれば良いですね。

2020年2月15日 | カテゴリー : 稽古報告 | 投稿者 : 管理人